2015年9月9日 水曜日

☆ショート 誕生会☆

Filed under: ブログ — homewakaba @ 11:16:29

今回は、8月にお誕生日を迎えられた利用者さんのお誕生会の様子を紹介したいと思います♪

まずは職員から利用者さんのこれまでの歩みをご紹介。

東京で暮らしていたこともあり、その頃のお話を思い出しながらお話しして下さいました!

 

続いてはくす玉割りです。ショートのお誕生会ではすっかり名物のこのくす玉、今回はどんなものが飛び出してくるのでしょう!?
ドキドキしながら開けてみます!

「おめでとう~!!」\パカッ!/

「これは何かな?」「花火かな?」「花火だ!」

そうなんです、今回は真夏ということで大輪の花火をイメージしたくす玉になっています!火花もたくさん降ってきましたよ~!(*´▽`*)

さらに、利用者さんへのお祝いとますますのご長寿を祈ってハッピーバースデーの歌とプレゼントを贈呈です☆

 

利用者さんからも一言いただきました♪


「まさかお祝いしていただけると思っていなくてびっくりしてます!もうなんて言ったらいいのかしら…ありがとうございました!」

 

 

和やかな雰囲気の中、今度は職員から劇の披露をしました。
今回のお話は童謡でもおなじみの「うさぎとカメ」です☆
よく聞くうさぎとカメとは何やら違うようですが…どんなお話になっているのでしょうか?

ここはあっとほーむ山のふもとにある原っぱです。

とっても良い天気に誘われて、カメさんも原っぱへ散歩に来ました。

 

「今日はいい天気だな~」

カメさんがゆっくり歩いていると…

 

「やぁ、世界で一番歩くのが遅いカメさん!どうして君はそんなに歩くのが遅いんだい?」

いじわるなうさぎさんがやってきました!(>_<)

 

カメ「私はそんなに歩くのが遅いだろうか。ここは一つ、うさぎさんと私、どっちが早いか競争しようじゃないか」

うさぎ「どうせ僕が勝つだろうけど、しょうがない、付き合ってあげよう。向こうの小山まで競争だ!」

 

「よーい、どん!」

なんという速さでしょう、カメラにも収まらないスピードでスタートの合図とともにうさぎさんの姿は見えなくなってしまいました!

 

一方カメさんもゆっくり、ゆっくり歩いていきます。

「うんとこしょ、どっこいしょ」

 

 

あっという間にゴールの近くまで来たうさぎさんは…

うさぎ「あ~。カメさんはまだまだ時間が掛るだろうな。ここいらで休憩しよう」

 

居眠りをはじめてしまいました!するとそこへ…

猟師「いやー、今日はさっぱりじゃ。このままじゃ今日の晩飯が…。うさぎでもいいから何か獲物はいないかの~」

漁師が現れました!

 

猟師「おったー!」

うさぎ「キャー!助けてー!」

うさぎさんはせっかく来た道を引き返すことに…

 

 

カメ「うんとこしょ、どっこいしょ…おや~?うさぎさん、どうしたんだい?」

うさぎ「カメさん助けておくれよ~!」

うさぎさんは引き返した道の途中で出会ったカメさんに助けを求めます。

猟師さん「おい、そこのカメさんよ。そこのうさぎをこっちに渡せ。ワシは腹ペコなんじゃ」

カメ「猟師さん私がこの卵をあげるから、どうかうさぎさんを助けてください」

そう言って心優しいカメさんがカゴいっぱいの卵を猟師さんにあげると、猟師さんは大変喜びうさぎさんを捕まえずに帰っていきました。

うさぎ「カメさんありがとう。大事な卵だったろうに。君は何て優しいんだ。さっきは馬鹿にしてごめんよ。もう競争はやめにして小山の向こうまで一緒に散歩しよう」

カメさん「君が捕まらなくて良かったよ。そうだね一緒に散歩しよう」

こうしてウサギとカメさんは大の仲良しになりましたとさ。めでたし、めでたし。

 

おもいがけない漁師さんの登場とハッピーエンドに利用者さんも驚いて笑ってとにこやかに楽しんでくださいました☆

 

最後に記念写真を撮ってお開きです。

「はい、チーズ!」

 

いつも穏やかでみんなに優しい利用者さん。

これからもお元気で素敵な笑顔をたくさん見せてくださいね!(*≧v≦*)


Copyright(C) 2009 @HOME All rights reserved.