2010年3月26日 金曜日

ペットボトルで

Filed under: ブログ — homewakaba @ 8:49:57

あっとほーむ若葉のショートステイフロアでは、スタッフに声をかけ数ヶ月前より地道にペットボトルのキャップを集め、のれん作りに挑戦しています。

その長い工程をお見せいたします。

工程1

図案を練る。

これが全ての基礎になるため慎重に考えました。使用するキャップの総数は540個です!!

e291a0e59bb3e6a188e4bd9ce688901

工程2

みんなから集まったキャップをキッチンハイターで消毒する。

e291a1e6b497e38186efbc88efbe8aefbdb2efbe80efbdb0e6b5b8e38191efbc89

工程3

清潔になったキャップをふき取る。

e291a2e68bade3818de58f96e3828b

工程4

桐を使って中心に穴を開ける。

円の中心からずれてしまうとせっかくの図案も台無しになるので力を入れつつも丁寧に・・。結構手が痛くなりますが、我慢ガマン。

e291a3e7a9b4e38292e9968be38191e3828b

工程5

ここで、利用者さんの力をお借りし、一緒に一つずつ紐に通していく。

e291a4e7b490e38292e9809ae38199

 

工程6

できた列から突っ張り棒に結びつける。

e291a5e9a3bee3828b

 

でもなかなか数が揃わなくて未だ完成せず。仕上がったのれんを早く利用者さんにお見せしたい・・と願うショートフロアスタッフなのでした。

 ******************************************

ペットボトルに関連して・・・

能登福祉会ではスタッフも地域に貢献できるよう、出来ることからボランティア活動を行っていきたいと考えています。

その第一歩として、現在エコボランティアに取り組んでおり、アルミ缶のプルタグ、ペットボトルのキャップ、ベルマークを集めて各種福祉団体や福祉施設に届けたいと考えています。

スタッフは家族にも協力をもらい、今日もせっせと収集しています★


Copyright(C) 2009 @HOME All rights reserved.