2010年2月9日 火曜日

漬け物教室

Filed under: ブログ — homewakaba @ 9:40:20

あっとほーむコモドで利用者さんのご家族に講師をお願いし、「漬け物教室」を開催しました。

あっとほーむコモドがある大呑地区には、それぞれの地域に伝わる漬け物があります。

今回はその美味しさに皆が驚いた、江泊地域の漬け物の作り方を教えて頂きました。

材料は、糠サバ・にんにく・玉ねぎ・リンゴ・ゆず・唐辛子・人参で、

白菜の間に挟んでいきます。img_21361

 

  

 

 

利用者の方々にも手伝っていただきましたが、白菜一枚一枚に挟んでいくため、

かなりの時間が掛ってしまいました。

img_2147

 

 

 

 

 img_21411

 

 

 

 

 丁寧に挟みこんだ白菜を約10日間漬け込みます。

江泊地区ではこの漬け物を“南蛮漬け”と呼ぶそうで、私達が普段よく食べている南蛮漬け(キムチ)とは

ちがい、ほど良い辛さとサバ・にんにくの旨み・甘さがマッチし本当に驚く美味しさです。

講師の方にもお墨付きを頂き、全員で美味しく頂きました。

あっとほーむコモドへ立ち寄る機会がありましたら、是非ご賞味ください。

ちなみに他の地域の方々にも大変好評でした。


Copyright(C) 2009 @HOME All rights reserved.