2007年12月7日 金曜日

郷土の神社巡り

Filed under: ブログ — homewakaba @ 8:55:00

私は、生まれ育った七尾が大好きな保健師です。

12年前、健康づくりとわが郷土を知るために市内の神社巡りを開始。

最初は自転車で高階、和倉方面まで出かけたけれど、今は愛車を利用しています。

晴れた休日、必需品(地図、カメラ、ペットボトルのお茶)を確認し、いざ出発!

時には不審者に間違われそうになり、できるだけ農繁期を避けています・・・。

今年は能登島地区をまわっています。

その中から二つの神社を紹介いたします。

まずは、あっとほーむ若葉の近くにある八幡神社。

矢田町大門にあります。

七尾城主畠山氏の守護神と伝えられています。

あっとほーむ若葉もどうぞお寄り下さい。近くには希望ヶ丘公園公園もあります。

次は、能登島野崎の大宮神社の狛犬。

神社の由緒書には「獅子の子落とし」と書かれています。

富士山の溶岩を岩に見立て、生まれた子を千尋の谷に投げ込み、這い上がって来るのを見守っています。

初めの頃は、サイクリングで汗を流すのが目的でしたが、今は狛犬や由緒書など

をゆっくり見るのも楽しみです。平成16年10月の市町合併により市内の神社数

も増え、市内のすべての神社を巡り終えるのはいつの日か・・・・。

年に5回くらいしか行けませんが、これからも細々と続けて行きたいと思います。

                         在宅介護事業部 部長  岩崎 清美


Copyright(C) 2009 @HOME All rights reserved.